online tennis lesson

オンラインでテニスレッスン

*

開催予定のレッスンプログラム

LongBanner-800-200.jpg

あなたのうまく打てない”あのショット”を変えるレッスン

 

東京都 T様(女性)

遠心力を使って力を抜いてボールを打つというのが、ちょっと分かった気がして、気持よく打てました。それが一番うれしかったです。

今までのコーチやレッスンとは全然違って、週に1回レッスンを受けていた時は、あまり自分の上達が実感できなかったのですが、今日は短い時間でも、全然違って、だいぶうまくなったな、と自分で実感できました。

 

レッスンの日時などの詳細はこちらをクリック

 

① うまくいかない理由がわかり、うまく打つ方法がわかります!
動画で御覧頂いている打ち方や身体の使い方を、より具体的にあなたのショットを改善するために最適なかたちでアドバイスをしていきます。
身体とラケットをいかにうまく使ってボールを打つか、という視点で捉えた、効率的で無駄のない美しい打ち方を習得できます。

 

②グループレッスンなのに、プライベートレッスン?!
基本の『ストローク』『ボレー』『サーブ』の練習はもちろんのこと、あなたの課題ショットに特化した時間を設けます。
レッスン自体は複数名でレッスンしますが、個別の課題に合わせプライベートレッスンに出来る限り近い形式で行い、一緒に練習する人のレベルや目的と関係なく、あなたのやりたいショットを練習することが出来ます。

 

③『質』と『量』を追求する!
良い感覚を得ただけでは、すぐにあなたの打ち方は元に戻ってしまいます。レッスンは、まんべんなく練習をするのではなく、集中的にあなたの『打ちたいショット』を練習することで、『質』と『量』を追求します。人数が一定数以上の場合には、球出しマシンを利用して、正しい動作で『量』を追求することによりあなたの打ち方を完全改造します。
※球出しマシンは、人数が一定人数以上の場合に導入いたします。

 

④客観的なデータで上達を実感!

ご希望される方には、ビデオやスマートテニスセンサー等を用いて、客観的に自分の現状や 変化を捉えていくことが出来るので、自分のくせがよくわかり、また上達を実感していただけます!

 

レッスンを受講された方の声

静岡県 Y様(男性)

やったことないのが、ボレー・スマッシュとかがまったくやったことなくて、ゼロからのスタートだったのですが、手を添えて力の感じを感じさせてもらいながら、打てた、こういう感じで、こういう使い方で打てた、というのがすごく体感しやすくて、まったくの初心者だったけど、スムーズになれたので、それは自分でもびっくりするくらい上手になったな、と思いました。これまでは主にYoutubeとかを見ていて、見ると何種類かあって、たくさんあるのでやり始めると、すごい時間になってしまうので、ある程度自分の感覚でわかりやすいなぁ、とか、打っている様子があるなぁ、というのをチョイスしてみました。
(レッスンを参加した前と後で、いかがでしたか?)
フォアが、力いっぱい打つのものだと思っていたのですが、逆にとにかく力を抜き抜きにして、タイミングだけとって、ヘッドが返ればボールは飛ぶといのが体感できて、体験もある程度できて、そこがひじょうに分かりやすかったです。地元の静岡でやっているときには、打ち方をなかなかそうやって教えてくれる先生やコーチが私の場合見当たらないので、今回本当に有意義でした。
戻ってからも、コート上では週1回しか出来ないのですが、たとえば家の中の素振りにしても、壁打ちにしても、やはりヘッドを走らせる、そのために余分な力を抜く、で軸はぶらさない、というのを意識してやっていきたいな、と思います。
自分は昔、とにかく力いっぱい打つという変な体験があったので、今からテニスを始める、という人とかは、こういうコーチの方に教えてもらったほうが、スムーズに、順調に、回り道をしなくて、体を痛めることとかもなくて、覚えられるんじゃないかと感じました。

 Y様から、レッスン後にいただいたメールです。

申し込む前や、申し込んでからも、実は 不安で一杯でした。ほとんど我流で、理論や経験が乏しく、ただ我武者羅に打ち、拾いまくる 根性テニ
スが染み着いていたので。いい年して、それを曝け出すのが 恥ずかしい想いもありました。

でも、終了した途端に、【来て良かった】と 心の底から感じました。新たな発見、体感、感覚、イメージが 次々に沸いて 確立は低くても 良い感触は私に中に残っています。なんとなくですが、自分にとってのおいしい打点のエリアとタイミングも感じ、浮かんできました。
⇒これ、ものすごい宝物です!

これだけ肉体が疲れていたら、3時間以上の電車内なら、絶対に 爆睡する・・・はずですが、なんと、一度も眠りませんでした。眠気が無かったです。
脳が活性化して 興奮状態だったみていです!

帰ってから、早速、部屋で素振りをしました。軸、脱力、ヘッド、スイングの流れ、面感覚、まず一歩の予測、・・・・・一通り復習していたら、2時間経過していました!いつもなら10分で汗が出るのに、今日はその気配がありませんでした。

コーチである 南部さんは、私にとっては、【お医者さん】みたいに思いました。問診、診察、触診、原因推測、対策手段、経過観察、再発防止、よろず相談(?)、予防から 手術、投薬、今では、もっと早く【診察してもらえばよかった】 と 思うほどです。⇒これ、動画コメント時に 話したかったけど、しゃべり過ぎて 忘れていました。

神奈川県 M様O様

(レッスンを受けられる前、テニスでのお悩みとかありましたか?)
まず、フォアが打点が後ろのほうで、自分も思っていたし、皆さんも思っていたし、うまくいかなかった。どうしても打点が前にいかなかった、というのが悩みでした。
(スクールに行かれていたと思うのですが?)
よく教えていただいているのですが、どうしたら前になるのか、ということまでは教えていただいているのでしょうけれど、伝わらなかった。
(レッスンを受けられる前、テニスでのお悩みとかありましたか?)
私もスクールに何十年と通っているのですが、テーマとしては片手バックハンドとサーブが今ひとつでした。スクールで教えてもらっても、なかなか上達することがなかった。
ですから、こういうようなレッスンで少し上達できないかな、というのが受講の動機です。
(その悩みを解決するために、何か行動されましたか?)
色々な人に聞いたりしましたが、どうもうまくいかなかった。打点が後ろだというのはどうにも。前に打とうとすると、のめってしまったり。
(その悩みを解決するために、何か行動されましたか?)
Youtubeでレッスン動画を見ました。今回南部コーチのレッスンを受講した動機は、南部さんのレッスン動画を見て、なにか変えられるのではないかな、という感じがしたので、ぜひにと思いました。
(実際レッスンを受けてどう変わったでしょうか?)
最初に行っていただいたのが、距離感、そこの場所に行け、というので、それでできなかったのだ、というのがよく分かって、だいぶ良くなったと思います。
(実際レッスンを受けてどう変わったでしょうか?)
ポイントは、一つは脱力、二つ目にはラケットヘッドを振り抜く、という2つのことだと思いました。脱力というのはなかなか難しいな、と。半年受講したわけですがいまだにまだまだだな、と。ただしやっている中で、やっぱり脱力できたケースは自分でも思わぬいいボールが出るんですね。やっぱり脱力というのはいいもんだなぁ、というのは感じますね。
(実際打っている感覚の変化とかはありましたか?)
詰まらなくなりました。ボールの距離とか。
(私のレッスンを受けてから、テニスに対する関わり方とか変化が出てきましたか?)
これ聞いてみようかな、とか、気楽に聞けるようになりました。
(このレッスンをこういう人にもおすすめ、というのがあれば教えてください)
シニア世代がこれからまだ健康で、70になってもテニスを楽しめる時代だと思います。そういう人たちは長くスクールに通っているけれども、なかなか一度身につけたフォームが変えることがなかなか難しいです。そういう意味では南部コーチのを受講すれば、かなり長年やってきた人でも、上達の可能性が出てくるのではないか、と。私自身もいまが人生の中で一番技術的には、レベルが高くなった感じがしているんです。昔は50の手習いと言いましたが、70になってもまだ上達する可能性があると感じています。

神奈川県 K様K様

(レッスンを受けられる前、どういう悩みがありましたか?)
悩みはたくさんあったんですけれども、まずフォアのストローク、バックのストロークもそうなのですが、そのストロークがきちっと思ったところに正確に入れるというのを打ちたかったのですが、それがなかなかできなくて、レッスンには通うけれども日々練習してもなかなか解消されないのはどうしてだろうな、というのは感じていました。
個別に指導していただくことはなかなか無かったので、今回すぐに注意点を指摘されたので、今回良かったな、と感じております。
(レッスンを受けられる前、どういう悩みがありましたか?)
私も色々悩みがあったのですが、スクールで10年位やっているんですが、フォアのスピンをかけたいのですが、スクールで教えていただいているのですが、なかなか上達しない状態だったので、なにか変えたい、というところでちょうどお話をいただきました。
(なかなか上達しない時にスクール以外で何かトライされたことはありますか?)
本を読んだり、友人に借りたDVDを見たり、そういう視覚的なことで『なるほど』という想いはあったのですが、それを実践するとやっぱりうまくいかない、ということが多々あって、そこが悩みのタネでした。
(なかなか上達しない時にスクール以外で何かトライされたことはありますか?)
私もYoutubeとか見て、少し勉強はしていたのですが、アタマでそうやればいいのだなぁ、というのは分かるのですが、実際自分がどういう状態になっているか、というのがわからないので、どう改善したら良いのか、というのがわからない、という状態でした。
(レッスンを受けて、変わったところなどを教えていただけますか?)
まず指摘されたのは、『脱力』。その脱力の意味も最初はわからなかったのですが、とにかく力を抜きなさい、というのを自分で意識を毎回できるようになったので、できるかできないかはわからないけれども、その意識できた、というのですごく進歩になったと思いますし、いま実際ストロークも問題であったサーブもなんとかうまく打てるようになったので、そこはすごく良かったと思います。
(レッスンを受けて、変わったところなどを教えていただけますか?)
私も、『脱力』というのが言われても、なかなか自分で体験できなかったのですが、どうしても力が入ってしまって、なかなかできなかったのですが、私の個性とかも見ていただいて、アドバイスしていただいたので、そこがすごい良かったと思います。
(このレッスンをこういう人にオススメなのでは、というのがあれば教えてください)
初心者の方ももちろんなのですが、やっぱり何年かやっていてなかなかそこから上にいけない、というのは何か原因がある、でもその原因がどこなのか自分でよくつかめない、スクールに行ってもなかなかそこは指摘されない、という時に、南部コーチのポイントを決めたレッスンを決める、というのはすごく上達への近道だと思いました。
(このレッスンをこういう人にオススメなのでは、というのがあれば教えてください)
私もスクールだとなかなか個人レッスンとか個人的なアドバイスというのはなかなかもらえないので、南部コーチのように人柄もあるのですが、アドバイスがすごい良くて、みんな上達したい、という気持ちはスゴく有ると思うので、そういう方にはすごくおすすめです。

あと、レッスンを終わってから、メールをいただくのですが、あれがスゴく良くて、ああいうことってなかなかフィードバックされないので、あ、今日はどういうことやったっけな、となってしまうのですが、それがスゴく良かったと思いました。

レッスンプログラムの開催日時や概要

※スマートフォンからページを閲覧されている方へ
カレンダー上に黒い点(●)がついている日がレッスン開催日です。
レッスン内容、時刻等の確認は該当日付をタップすると表示されます。

2024 6月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 ※申し込み締め切り後のキャンセルは、原則として受付いたしません。
※アウトコートでの実施となります。当日雨天の場合は、4時間前に決定をいたします。

 

 

—————–レッスン問い合わせフォーム—————–

 

東京都 T様(男性)

今まで手で打っていたということがよくわかりました。それで身体で打つ、遠心力を使ってフォアを打つということを教えていただいたので、これからは気をつけて練習したいと思います。

色々習ってきたんですが、もしかしたら自分が聞いていなかっただけかもしれないんですが、たぶん初めて聞くんですが、理論というか、こうやって力を伝えている、とか、打点をこのへんにしたほうがいいとか、そういうのが自分でもイメージできるようになってきたので、頭を使えるようになった気がします。今日の練習で。本当に有難うございます。

 

お名前 (必須)

性別 (初回の方はご記載ください)

メールアドレス (必須)

お住まいの都道府県 (初回の方のみご記載ください)

生年月日(例:2000/01/01)(初回の方のみご記載ください)

参加プログラム (必須)
レッスンはマンツーマンのプライベートレッスン、
3~6人で行われるストロークレッスン、サーブレッスンがあります。
料金はそれぞれカレンダーに記載がありますのでご参照ください。

▼プライベートレッスン

▼ストロークレッスン

▼サーブレッスン

▼ワンポイントサーブレッスン

▼ハーフデイキャンプ

▼ハーフデイ3時間レッスン

▼デイキャンプ

ご連絡先 (必須)

メッセージ本文


——–レッスンに関するお問合せ——-

オンラインテニスレッスン運営会社:合同会社wakka

住所:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿2-28-10 shu BLDG2685

TEL:03-4455-4770

メールアドレス:info@online-tennis-lesson.com

担当:南部幹雄

LongBanner-800-200.jpg

公開日:
最終更新日:2017/04/16